MENU

不登校Q&A

不登校で悩んだ時、まずは、お子さんも親御さんも視点を少し広げて
自分たちの状況を冷静に見つめ直していただきたいです。
真剣に考えれば考える程、視野がせまくなって自分や相手を責めてしまいがち。
安心してください。不登校は、お子さんにとっても親御さんにとっても、
新たな人生へのはじまりになる経験です。

Q 1
学びの森に通う子どもたちは、どのような進路に進むのですか?

私たちはこれまで、50名を超える卒業生を送り出してきました。ほとんどの生徒は高校を卒業するために必要な単位を取得し、大学あるいは専門学校へと進学していきます。学びの森での学習を通して多様な価値観と出会い、みんな自分らしい進路へと歩み出していきます。

Q 2
学びの森で高卒資格を取得するのは難しいですか?

きちんと学習をすれば、決して難しくはありません。通信制課程では、教科ごとのレポート提出と、年8回程度のスクーリング、年2回の単位認定試験の受験が必須です。計74単位の取得をもって高卒が認定されます。

Q 3
高認試験は難しいですか?

きちんと学習をすれば、決して難しくはありません。高認試験では、全部で8~10科目の試験に合格しなければなりません。不合格となった科目は、次回の試験で再受験できます。(年2回、文科省が実施しています)試験の内容は基本問題が中心で、合格点数は4割です。学びの森では通信制課程に所属して高卒認定を目指す生徒が多いですが、希望に応じて高認試験の受験もサポートしています。

Q 4
大学受験への対応はどうなんですか?

国公立、私立大学、短大、専門学校など、学びの森では様々な学校の受験に対応したサポートをおこなっています。一般入試、推薦入試、AO入試に至るまで、幅広い入試に対応しています。

どなたでもお気軽にご連絡ください。 60分無料相談 TEL : 0771-29-5800